京都動物園の魅力にすっかりハマる。きっとまた行きます。

休みの日に京都動物園に子どもと言ってきました。
普段は天王寺動物園ばかりで京都動物園には初めて行きました。
動物園の広さは天王寺動物園よりも小さくまとめられています。
その為移動するのもそんなに歩かなくてもいいと言う利点があります。
動物の見せ方も天王寺のそれとは違い、色んな角度から見る事が出来ました。
トラのお腹の部分も見る事が出来るのです。
お客さんは大変多かったです。
特に家族連れで子どもを連れている家庭が沢山来ていました。
そんなに沢山のお客さんでもきちんと色んな角度から動物を見る事が出来るのです。
混んでいるからという理由で敬遠していましたが、あれ程動物を見る事が出来るなら十分だと感じました。
子どもはヒツジやゾウ、トラを見れて喜んでいました。
帰宅後、子供はずっとトラの真似をして過ごしていました。
よっぽど気に入った様子です。
四つん這いになってちょろちょろ移動していました。
もっと小さい時に動物園に行った時はサイの像を見て泣いていましたが、今では色んな動物をきちんと見れる様になりました。子供 視力回復 アイトレーニング

海外で第二、第三の人生を送る日本の車たち

カナダへ出張した時のこと、取引先の事務所が郊外にあり、行きすがら車の外を眺めていたら日本の軽トラが走っていました。ちなみにあちらの国には軽自動車はありません。聞けば13年以上経った中古車は排ガスや他の規制対象外で比較的簡単に輸入できるとのこと。
日本より国土が広大で、街並みはゆったり、道幅も広いそんな景色の中でちいさな日本の軽トラはかなり目立つ存在です。なかにはそんな「目立ち」を利用して企業の広告を車体いっぱいに塗装して走っている事もあるそうです。
それにしても13年落ちでも立派に走る軽トラにびっくり。バブル全盛の頃はだいたい4年毎に乗り換えるのが一般的だったと記憶しています。それでも廃車にならず海外で第二、第三の人生を送っている事にちょっと感慨深かったです。
そんな軽トラを見た後に、今度は日本の消防車を発見!聞いたところでは公園整備の下請け会社の車だとか。消防署名は消されていましたが、あの赤い塗装はそのまま、しかも全然色あせていない。機材を乗せて走り回るのにとても都合が良いそうです。ストラッシュ 61箇所

今日のご飯と、明日はパパのお弁当がいらないから嬉しい

今日の朝ごはんは、スクランブルエッグをサンドしたトーストでした。
マヨネーズを薄く食パンに塗って、サンドしました。
柔らかいパンだったので、子供達もパクパク食べてくれました。
お昼ご飯はフードコートにて。
私はかけうどんにかき揚げをトッピングして食べました。
子供達も食べるかなと大盛りを頼んだのに、全然食べなくって、その分自分が食べなきゃいけなくて辛かったです。
かなりお腹パンパンでその後気持ち悪くなるくらいでした。笑
子供達はポテトとハンバーガーとジュースを頼みました。
そりゃうどん食べないですよね。
それから夜ご飯は、鍋にしました。
本当は違うメニューにしようとしてたのですが、お昼すぎに、パパから連絡があって、明日はお弁当がいらないとのことでした。
大体、夜ご飯の残りが次の日のパパのお弁当に入るので、今日はお弁当の事を考えなくてもいいのです。
ということで、簡単なお鍋にしました。
牛乳味噌鍋に、シメにチーズリゾットを食べました。
食後にはお正月に貰って、冷凍してあったお餅と、あんこを使って、ぜんざいを食べました。
簡単で美味しくて、とっても満足な夕飯でした。産後 体型戻し ベルタ