ちょっとスーパークリーミーはださいかなぁ

久しぶりに家に早く帰ってきて今日はのんびりしているところです。その中で、夕方のテレビを見ていたらなんとスタバのちょっとおしゃれなメニューとかブラックエプロンのトップは茶色のエプロンを持っているなんていうトリビアを紹介していました。
普段は飲めないドリンクなんかや東京ミッドタウン店なんかが紹介されていて、いつか行ってみたいな?って思ったりしちゃいました。でも、クリーミーな泡がいっぱいのコーヒーが美味しそうだったのですが、スーパークリーミーと呼んでいると聞いて、そこはちょっとださいなぁって思ってしまいました。でも、別格のお店があるのなんて都会だけだしなぁとか思っちゃいました。
あと、スタバ以外にもマクドナルドのこともやっていて興味深かったです。ポテトのチャンピオンは規定のグラムでしかポテトを作れないとか言っていて、そこはちょっと面白かったです。いろんなところにレア店員さんっているんだなぁって思っちゃいました。湘南美容外科 脇脱毛 口コミ

ポイントカードや診察カードで財布がパンパンになってませんか?

最初の頃は便利でお得だ、と思っていたポイントカードなんですが、現在ではどこのお店も発行していて、買い物行ってもカードを探し出すのに苦労することってありませんか?日本全国のお店ごとにカードを発行して持つことになったら、とんでもない枚数になりますよね?これっておかしくないですか?もっと違う方法を考えることが出来ないのかって思います。ネットで登録のお店も、確かにカードは持たなくてすむけど、いちいちアプリを開かなないといけませんよね?もっと簡単にできる方法はないものでしょうか?韓国の知り合いに聞いたんですが、韓国ではポイントカードは全てのお店共通で1枚持ってるだけなんですよ。利用したお店、どこでもその1枚で買い物のポイントが入って、どのお店でも、そのポイントが使う事が出来るんだそうです!日本のようにお店ごとにカードを探す事なく便利ですよね?そして、お買い物カードの他に病院の診察カード!これも結構迷惑!特に大きい病院は科によって診察カードを別に持たなければならないところもあるんですよね。病院の場合は、保険証見せたら、どこでもすぐ対応出来るように病院側で対策を考えて欲しいものです。お買い物のポイントカードも店側で顧客管理してもらいたい!いつまで続くのかカードだらけの日本!自分のところだけの事を考えないで、他でも同じ事やるのだから、客の負担にならない方法を考えてもらいたいものだ!全身脱毛 回数

道場に加わるなり底辺と化しているM・Tに原則を尋ねるこちら

届かないと分かっているものの、俺は限度に聳える一本の支柱に向かって手を伸ばしてみるとボキボキと背骨の鳴り渡る雑音が聞こえた。
「駄目だ。至極、タスクが思い付か。パニックになりそうです。速くツボ、貸してくれよ」
 一見すると単純に思えなくも薄いその事務に悪戦苦闘していらっしゃるM・Tを補助するのが私の道場での初不可欠だった。M・Tはどうも、網戸の網をゴム紐で範囲の隔りに確定やるという特に肝心なところで躓いているらしい。
「末端で押さえててくれ。それほど、いい感じ」
 幼馴染み二人の呼吸はベットリだった。
 普通、俺がM・Tを手伝ったためその事務は五当たりと経たずに終わった。
「何だ、楽勝じゃん。って、さすがに初日からこき使われ過ぎでしょ。あなた案の定此処へ何しにきたの?」
 私の目にはM・Tが道場で雑用をやらされているようにしか映らなかった。
「既にはじめ本手が欲しくなるくらい、みずからやるとほぼ手こずるんだ、これが。それより樹……」
 続けざまにM・Tは所見を潜めるように言った。
「ここはいともきついぞ。スパルタなんてもんじゃない。無茶させられみたいになったら退ける度胸も大切かもしれない」キャッシング 審査 早い

所帯で最高一大のは、内部の水分とカビやり方。

 家の中で過ごしているのに、ぜんぜん海中に要るような水気を見受ける日。湿度計は、90百分比をはるかに超えています。どうにも、家族を始める気が起こらないのですが、こんな時こそ思い切ってバスメンテ。浴槽や製品知り合いは、カビ受けとりハイターをシュッツとして暫く見送り。後は、たわしでこすって落とすだけだ。しかし、ふんわりで吸水性の居残るおバスマットの汚らしい仕方。漂白剤をにつけてもとれない黒い点々。カビ?と思いつつ、洗濯しては使用していました。
 どうしても、こういうマットが気に入らず、いま人気があるという「珪藻土風呂マット」を買ってみました。吸水性が可愛らしく、天日干ししなくても、通常乾燥させるためにたてかけておくだけだ。珪藻土は化石大地で、罠による開業息吹をしているので詰まりをおこしたら専用のペーパーやすりでこすったら良いそうです。菌やカビ桿菌の繁殖制御の行為もやるらしく、これでおバスマットの黒カビのストレスから解放されました。http://stage-pimps.com/

京都動物園の魅力にすっかりハマる。きっとまた行きます。

休みの日に京都動物園に子どもと言ってきました。
普段は天王寺動物園ばかりで京都動物園には初めて行きました。
動物園の広さは天王寺動物園よりも小さくまとめられています。
その為移動するのもそんなに歩かなくてもいいと言う利点があります。
動物の見せ方も天王寺のそれとは違い、色んな角度から見る事が出来ました。
トラのお腹の部分も見る事が出来るのです。
お客さんは大変多かったです。
特に家族連れで子どもを連れている家庭が沢山来ていました。
そんなに沢山のお客さんでもきちんと色んな角度から動物を見る事が出来るのです。
混んでいるからという理由で敬遠していましたが、あれ程動物を見る事が出来るなら十分だと感じました。
子どもはヒツジやゾウ、トラを見れて喜んでいました。
帰宅後、子供はずっとトラの真似をして過ごしていました。
よっぽど気に入った様子です。
四つん這いになってちょろちょろ移動していました。
もっと小さい時に動物園に行った時はサイの像を見て泣いていましたが、今では色んな動物をきちんと見れる様になりました。子供 視力回復 アイトレーニング

海外で第二、第三の人生を送る日本の車たち

カナダへ出張した時のこと、取引先の事務所が郊外にあり、行きすがら車の外を眺めていたら日本の軽トラが走っていました。ちなみにあちらの国には軽自動車はありません。聞けば13年以上経った中古車は排ガスや他の規制対象外で比較的簡単に輸入できるとのこと。
日本より国土が広大で、街並みはゆったり、道幅も広いそんな景色の中でちいさな日本の軽トラはかなり目立つ存在です。なかにはそんな「目立ち」を利用して企業の広告を車体いっぱいに塗装して走っている事もあるそうです。
それにしても13年落ちでも立派に走る軽トラにびっくり。バブル全盛の頃はだいたい4年毎に乗り換えるのが一般的だったと記憶しています。それでも廃車にならず海外で第二、第三の人生を送っている事にちょっと感慨深かったです。
そんな軽トラを見た後に、今度は日本の消防車を発見!聞いたところでは公園整備の下請け会社の車だとか。消防署名は消されていましたが、あの赤い塗装はそのまま、しかも全然色あせていない。機材を乗せて走り回るのにとても都合が良いそうです。ストラッシュ 61箇所

今日のご飯と、明日はパパのお弁当がいらないから嬉しい

今日の朝ごはんは、スクランブルエッグをサンドしたトーストでした。
マヨネーズを薄く食パンに塗って、サンドしました。
柔らかいパンだったので、子供達もパクパク食べてくれました。
お昼ご飯はフードコートにて。
私はかけうどんにかき揚げをトッピングして食べました。
子供達も食べるかなと大盛りを頼んだのに、全然食べなくって、その分自分が食べなきゃいけなくて辛かったです。
かなりお腹パンパンでその後気持ち悪くなるくらいでした。笑
子供達はポテトとハンバーガーとジュースを頼みました。
そりゃうどん食べないですよね。
それから夜ご飯は、鍋にしました。
本当は違うメニューにしようとしてたのですが、お昼すぎに、パパから連絡があって、明日はお弁当がいらないとのことでした。
大体、夜ご飯の残りが次の日のパパのお弁当に入るので、今日はお弁当の事を考えなくてもいいのです。
ということで、簡単なお鍋にしました。
牛乳味噌鍋に、シメにチーズリゾットを食べました。
食後にはお正月に貰って、冷凍してあったお餅と、あんこを使って、ぜんざいを食べました。
簡単で美味しくて、とっても満足な夕飯でした。産後 体型戻し ベルタ

甥っ子の年齢祝いを兼ねたお泊り会をして

甥っ子が翌週に生年月日を控えた日曜日に、男が視察で外泊することになったので、あたしは次女と甥っ子を民家に招いて、ちょこっと速い生年月日会とお泊り会を実施しました。生年月日会の内容は実家でスタイルだった握りこぶし巻きずしと、手作りのバースディケーキでした。甥っ子には内緒で用意していたので、眼をまん丸くして喜んでくれました。その夜は花火をしたり、トランプをしたり、私の娘も含めたみんなで深夜更かしをしました。兄弟やいとこそれぞれというのは果たして気楽なもので、みんなが心の底から楽しんでいる様相が何とも嬉しかったです。子どもたちが遊んでいる間に、次女とも積もり積もったツイートで盛り上がり、あっという間のお泊り会でした。昨今夢中になって読んだニュースのツイートをしたり、意気込んで取り組んでもアッという間に挫折してしまうダイエットのツイートで共鳴したり、沢山になっても兄弟って良いなぁと感じました。これからもそんなうれしい企画を立てていこうと、次は登山の戦術を練っていらっしゃる。今からワクワクが立ち寄りません。コンパクトウォーターサーバー

大仏を見に行ったりケーキを食べたりしていた

19際過ぎくらいから企画されていた、種類番組を見ました。今回は、鎌倉に行っていました。しばらくしていると、やにわに多雨が降ってきました。そして愛車で引越をしていました。鎌倉なので、大仏を見に行っていました。しかし、その前に今回の人々が出ているとある宣伝のお店に行っていました。新発売の製品を食べていました。そして、鎌倉大仏を見に行っていました。鎌倉大仏を行く行きがけもスイーツを探していました。ざらめモッフルというスイーツや、しらすモッフルというスイーツを食べていました。モッフルというものをいよいよ見ました。そして、鎌倉大仏を見ていました。何しろおっきいなと思いました。次は、江ノ島に行っていました。スイカを使ったフレッシュジュースを飲んでいました。美味しそうでした。そして、江ノ島に居残る海の家屋に行っていました。フライドOREOという製品を食べていました。スイーツのオレオを揚げておるスイーツでした。食べてみたいです。ミュゼ キャンペーン予約

S・KとT・Mの交渉〜インストラクター・Nへの鬱積をボールに乗せて〜

「T・M、のち五球で俺とスイッチ。こういう剛腕児、どうにかして」
「ヘイヘイ」
 S・Kは一度火が張り付くとどうも止まらない出来栄えらしき。
「S・K、もってのほか。マサとスイッチ」
 俺はグローブを外してT・Mに引き取りた。左側は真っ赤に腫れ上がっていた。
「アイツの球は一般じゃない。ゼロ球ゼロ球瞳を逸らすな」
 俺が助言するも、T・Mは近くでその球速を体感していたせいでストレスから洗いざらいと顔が強張っていらっしゃる。
「私の折より意識徐々に投げてあげてね」
 俺は呼ぶように言った。
 S・Kはグラブを高所にかざしておる。通じただろうか。
 S・Kは球速を止めるも、断然T・Mの見落としが際立つ。
「T・M、右側も使ったほうがいいよ」
「うるせーな。分かってるよ、そのぐらい」
 案外T・Mはは負けず嫌いだった。
「T・M。学園はどうしてよ?自身らは此度、農作業でくたびれ果てたよ」
「学園は円滑です。畑は、二度と慣れたか?」
 常々、面白敬語ばかり並べるS・Kのタメ口には違和感があった。そう言えばこういうカップル、同い年だったか。
 俺には、カップルが仲良くやってくれているのはうれしい誤算でもあった。こんな微笑ましい伝達は日没まで続いた。